山形の住宅リフォームならLIXILリフォームショップICHIMURA。山形県山形市にあるリフォームショップ

News

2020年09月04日

シロアリとご対面

こんにちは。工務担当の山口です。

暑い日が続きますが、最近は夕暮れなど秋の空のようになってきているように感じます。

 

さて、タイトルにもあります「シロアリ」についてお話したいと思います。

苦手な方はご注意ください。

 

昨年度まで新築住宅を担当していましたが、先日浴室改修の現場で初めてシロアリを目撃しました。

解体前から床がフカフカする箇所がありシロアリの被害があるのではと推測しておりましたが

解体してみたら、ボロボロスカスカの土台が1本あり食べられた跡がありました。

調査時、その土台にはいないようでしたが、問題はその土台の90度に接している隣の土台。

少々土が被っていて、周りを掘り土台を出すと、

2ミリほどの白いうねうねとした幼虫のような生物が数匹うごめいていました。

よく見ると蟻のような頭があり写真では写らないほどの細い足で歩いていました。

土台の表面から、にゅるっと出たり入ったり。

 

まるで人の肌の角栓のようでした。(汗)

 

シロアリは床下や壁の中で静かに、そしてすごい勢いで柱などの木を食べてしまいます。

床鳴りや、扉の建付けが悪くなったなど日常生活していて、疑い始めるのでは

遅いかもしれません…

 

被害の範囲が大きく、大掛かりな改修が必要になることがあります。

大切にしているお住いの維持のために、定期的な点検と、防蟻処理をお勧めします。

 

 

電話をかける